スタッフブログ

三郷店 営業主任 松崎 忍 自己紹介へ

良い土地を買い逃さない為に

お客様の土地探しに対して、大失敗をした事がありました。私が新人営業の頃の初めて土地からご検討のお客様とのお話です。

千葉県の流山市で土地を探していたH様との相談の際にそれは起こりました。

私は、H様からご指定頂いた土地条件を満たした物件を見つける事で契約を頂けると期待して、

必死に探していました。H様も私にとても期待されていたと思います。

 そしてやっとの事でH様の条件にぴったり合った土地を見つける事が出来たのですが・・・

 H様「迷ったのですが、あの土地にしようと思います。」

しばらくして奥様から連絡がありました。

 私「残念ながら先週に売れてしまいました。。。。」

 H様「ええ~っ!どうして?」

 私「あの土地は条件が良いので早く決めないと売れてしまいます。。。」

 H様は迷われて、そうこうしている内に他に買い手が現れて購入されてしまったのです。

 私「早く決めればこんな事にはならなかったのに!!!」と心の中で叫びました。

 こんなに必死に探してようやく見つけた土地が他の人に渡ってしまいとてもやるせない気持ちになりました。

即断してくれればこんな事にはならなかったのに・・・。

 新人営業だった私は条件に有った土地さえ見つければ土地契約をしてくれると、そこにのみ力を集中してしまいました。

 しかし振り返ってみると土地を探す前に総予算はどうか?ローンの支払い額は?希望の建物が建てられるのか?など

H様がきっと不安に思われている事を解消さし上げておりませんでした。だからすぐご判断できなかったのだと思います。

この出来事が有ったので、H様とのご相談も断られると思いました。

今度同じような土地からお探しのお客様と相談する事になったら、お客様のいろいろな不安を事前に解消して差し上げようと考えました。

 お客様によってさまざまですが、詳細な建物本体金額見積り、詳細付帯工事費見積り、事前ローン審査、毎月の返済額の検討、

土地購入の法的チェックや環境調査・・・etc、ありとあらゆる面で不安点を明確にし、判断をし易いように準備する事にしました。

 しかし、新人営業の私にはそのほとんどにおいて知識も経験もなく、

自分で必死に銀行に質問したり不動産屋さんに確認したりしながらなんとか知識を得る事をしていきました。

また、ありがたい事にH様が引き続き土地探しを依頼して下さった事によってリアルタイムで貴重な経験もさせていただく事ができました。

その甲斐あって、新たな土地は買い逃す事無く、無事購入となりご契約頂く事ができました。

 それ以来、土地からお考えのお客様が良い条件の土地を買い逃す事がほとんど無くなりました。

 お客様からは

「他の展示場では土地が無いと言うとそっけない態度をされるばかりだったけど、

                          ここまでいろいろしてくれたのは、松崎さんだけです。」

と感謝されるようになりました。

 昔のような自分に言いたいのは、条件の合った土地を買い逃さないために事前にお客様が決断しやすいよう、

あらゆる不安を前もって解消してお客様がご判断しやすいようにナビゲートしてあげて下さいと昔の自分に言いたいです。

 

画像

画像

 


お気軽にご相談ください。

 

 

 

 

記事一覧

1ページ (全10ページ中)

ページトップへ